Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアはパステルミドリイシの季節

前回の記事でパステル系のミドリイシにはまりそうだと書きましたが、なんとも絶妙なタイミングで、アクアレイにパステルミドリイシが大量入荷しました・・・。

入荷した個体の約9割がパステル系なので、販売水槽の美しさは相当のものでしたよ。
ちなみに、これだけのパステルが一度に入荷するのは、この時期特有なんだそうです。

100626_パステル系ミドリイシ

購入したのは、写真右側のAcropora microclados。極めてうす~いパステルグリーンをベースに、枝中ほどからパープルブルーに色づいています。

さっそく先日購入したパステル系ミドリイシと併せてレイアウトしてみました。

写真では暗くて分かりづらいのですが、それぞれの個体を枝状ライブロックに高低差をつけレイアウトすることで、BONSAIのようなイメージしてみました。

この美しさは尋常ではないです。卒倒しそうです(笑)

ちなみにパステル系のミドリイシは、メタハラなどの灯りが消えても、褐色に見えず、点灯中とほぼ変わらない状態で見えるって知ってました?

やはり次に立ち上げるタンクは、パステル水槽にしようかな・・・。

インドニシキの幼魚とパステル系ミドリイシ

先週末の日記を今頃書き始めたいと思います(笑)

さて当日は、アクアステージ21に行ったのですが、入店早々インドニシキの幼魚に目が止まってしまいました・・・。
普段であれば、水槽に入れたいなーと思いつつも、ついついアクアレイでミドリイシを買ってしまうので、スルーしていたわけですが、あまりの状態の良さに、購入検討モードへ!

まず、入荷間もないにも関わらず、投げ込む餌を、フレークだろうが、メガバイトだろうが、なんでも凄まじい勢いで啄みます。また手を差し伸べて少し驚かせてみても、ヤッコ特有のStop and GOで機敏な動きを見せる。肉つきも5cmの幼魚とは思えないほどパンパンです。

さらに、値段もかなり安く提示してくれたので・・・。


100617_インドニシキ

入れてしまいました!自宅の水槽でも、餌を爆食いしています。
我が家では硝酸塩が増えるのを避けるために、餌はあまり多く与えないのですが、食べ足りないのか、ガラス面についたコケまで突っつく始末。

食いしん坊にも程があります!(笑)

いや~ それにしても、小さくて綺麗で、とても可愛い~

シマヤッコと喧嘩することもなく、一安心です。

さて、先日アクアレイで買ったパステルカラーの2つのミドリイシ。2週間が経ちましたが、パステルカラーを維持しております。

100618_パステル系ミドリイシ

写真はスーパークール115のディープブルーを当てて撮影しているのですが、ピーク時は、コーラルグロー1台と、スーパークール2台の計550Wが当たる最も明るい場所に置いてます。基本は深場中心なので、そんなに多くの灯具は使用していないのですが、できうる限り光を当てて、褐虫藻を殺藻し、硝酸塩を低く保つよう意識しています。

今までは深場ミドリイシに夢中だったのですが、どうやらパステルミドリイシにはまってしまったようです。
パステル系は中場が多いので、我が家の深場水槽ぐらいの灯りがちょうど良いように思えます。

癒されます・・・。

そうそう、パステル系ミドリイシの情報を集めていたら、シーワールド東海という名古屋のお店をWEBで見つけました。
ここのお店もインドネシアから引っ張ってきているようですが、上物個体がコンスタントに入荷している模様。。
写真で見る限り、全体の質が結構高いように思いました。しかも・・・安い。

今後要チェックです。

蛍光色のパステル系ミドリイシ

毎月恒例ですが、今回もアクアレイの大量入荷に併せて、お店に足を運んできました!

いつもながら激美個体ばかりですが、特に目を引いたのが、
「蛍光色のパステル系」ミドリイシ群。
張り出しタイプのものから、スギ系まで、眩いばかりのミドリイシでてんこ盛りでした。

そのほか、、アクアレイのブログにも掲載されていましたが、ピンクのスギが1つだけ入荷してました。
初めてみましたが、かなりレアな一品だと思います。

そんな中、
私が今回購入したのは、蛍光色のパステル系のミドリイシ。

100605_パステル系ミドリイシ

まずは、この個体から。色はベースがピンクで、ピグメがライトパープル。
まるでガラス細工のような透き通った質感を醸し出しています。
この個体は海底では1m四方ほどの大きさがあったそうで、
15~20cmぐらいの大きさに切り取った3個体を持ち帰ったとか。

他2つも常連の方が持って帰られましたが、
ご面識のある方々なので、次回お会いしたときに、それぞれの個体がどう色上がりしたかを
お話させて頂くのがとても楽しみです

100605_パステル系ミドリイシ

2つ目はイエローのこの個体。質感は上記と同様にガラスのよう。
写真では楕円形に見えますが、実際は正円に近い形をしていて、
直径はおおよそ17cmもあります。
水槽に空きスペースに収まるか非常に心配でしたが、
試行錯誤の結果、なんとか収まりました(笑)

色形ともに文句なしです。

100605_パステル系ミドリイシ

水槽中央から右に向かってのスナップショット。

100605_全景

そして久々の全景です「。
もうミドリイシを入れるスペースはどこにもありません。

そろろそ年末を目標に、サイズアップを計画したいと思ってます!

それから照明も追加しましたよ!
スーパークール115のディープブルー散光です。
やはり中場~深場ミドリイシは映えますね。

GW初日はアクアレイでお買いもの

本日は、アクアレイの大量入荷なので、お店に足を運んできました。。
もちろん開店前に到着!開店と同時になだれ込みました。

っで入店30秒で一つ目をキープ その個体がこちら。
100429_プラーナ

みなさんもよくご存じのプラーナ(タチハナガサも混ざっているような気がします)ですが、カラーパターンのレア度は非常に高いと思います。
ベースがビカビカのメタリックイエローグリーンで、枝先に向かってパステルブルーから、ピンクパープルにグラデーションしています。
しかもサイズが18cm×15cmぐらいあるので、大き目です。
iPhoneのカメラではその美しさを捉えきれないのですが、滅多にないレベルだと思います。
値段は21,800円もしましたが・・・。

そして、次の個体もすぐにキープ。ハナガサミドリイシです。

100429_ハナガサミドリイシ

カラーはベースがビカビカのメタリックピンクで、枝先が蛍光アクアブルー。そしてポリぷがイエローグリーンの激美個体です。
ここまでメタリックピンクが乗る個体は珍しいと思います。

ちなみに今回はGW初日ということもあって、かなり混み合ってました。
なので、開店1時間で、特に目を引くレア個体は、ほとんど売れてました。
まぁそのような個体でなくても、激美個体は山ほどありますが

それと、今回はパステルブルーのスギ系ミドリイシが大量に入荷してましたが、
どれもすばらしく綺麗でした。自分は購入しませんでしたが、レア度高いと思います。

今回の大量入荷は前回、前々回に比べて個人的には満足度が高ったかな?
しかもGWセールで割引サービスもありましたしね!

100429_深場ミドリイシ

最後に、今回買ったミドリイシのツーショット。

ようやく復活・・・。

久しぶりに、ミドリイシ水槽の近況を記しておきたいと思います。

まず一言で言うなら最悪な月でした・・・

まずことの発端は、買ったばかりのグラヌローサが入水からわずか1日で白化したことから始まります。
当初はハズレを引いたかなぐらいに思い、すぐに次の深場を追加したのですが、なんと1日で白化。
それまで深場ミドリイシについては、ほとんど落としたことが無く、
怪しいと思い試薬で硝酸塩を図ってみると・・・なんと10を超えているじゃないですか・・・。
もちろん、すぐに水量の約半分になる65ℓを換水。その後様子を見ることにしました。
しかしなんとその二日後には、大事に育てていたスギ系ミドリイシが部分的に白化。
試薬で調べるとなんと20を超えてる・・・・。
「ぎょえーーー」ってなことでまた大量換水。

これはいい加減おかしいってことになり、週末にアクアレイへ。
オーナーに事情を話して相談。

オーナー:「恐らくライブロック腐ってるな・・・」
私:「ライブロック・・・。うん?・・・あーーーーーー。あれだーーー」

そうなんです。ここ最近、レイアウトの変更や、枝状ライブロックの導入に際して、
余ったライブロックを濾過槽に大量にぶっこんでたんです。
っで水槽のが水は蒸発して減りますから干上がったりするわけです。

そうです。ライブロックに住み着いている生物が死んでたというわけなんです。
その後帰宅して、すぐにライブロックを破棄し、大量換水。
その後ようやく継続的に2.5以下に維持できる状況に復活しました。

今回の事件における
ミドリイシの被害総額は・・・7.5万也・・・。

痛たたたた。

しかーし。悪い話ばかりではありません。
なんとその後、会社のとあるインセンティブキャンペーンで5万円をGET!
運気が上向いてきましたかね(笑)

さてさて、水槽も落ち着いてきたので、今日は久々にB-BOXに行ってきました!
現在の全景はこんな感じです。

100425_全景

以前は、向かって左側と中央の山が連なっていたのですが、山を分けました。中央前方は白化が相次いだので空きスペースとなっております。

100425_深場SP

この深場ミドリイシは深場SPかな?月初にアクアレイで買ったのですが、硝酸塩20の環境でもポリプ出しまくりで、なんとか耐え抜いてくれました(笑) ベースは珍しい色合いのパステルグリーンで枝先がパステルブルー。
100425_ジャクライン

っで今日買った深場ミドリイシが、写真左の本物ジャクライン!
やっと買えました。写真では分かりづらいですが、うっすらと蛍光グリーンがのっています。
色揚がればもう少し濃くなりますね。
100425_深場ミドリイシ

そして右の山。なんとこのエリアのミドリイシは、最悪な状況でも一個も落ちませんでした。
どれも水槽である程度長期飼育してきたものなので、耐性がついているのかもしれません。頼もしいです。

さて。GW初日はアクアレイの大量入荷なので、足を運びたいと思います
そろそろ・・・サイズアップを考えようかな。
奥行き30cmは何かとつらいなり。

深場ミドリイシを2つ追加

先週末は予告通りアクアレイの大量入荷にを狙って、お店に足を運んできました!
当日は開店前に到着。なんと一番乗りです!(笑)

さて今回は・・・オーナーのブログにもコメントがある通り、
大当たり
の入荷でした。
もうどれもこれも欲しくなるような一品ばかりで、購入するサンゴを決めるまで2時間もかかりました
http://122.200.228.123/blog/

っで迷った挙句にGetしたのがこのグラヌローサ。写真だと小さく見えますが、大きさはなんと20cm近くもあります(笑) 色はベースがパステルピンクで、枝先付近がパステル調のうすーいアクアブルー。この繊細な色合いは、今でも十分魅力的ですが、こういう個体は今後の色揚がりを期待できます。その変身する過程を見守るのもまた、ミドリイシ、特に深場の魅力でもありますね!

  100303_グラヌローサ

そしてもう一個はロリペス。iPhoneのカメラだと、もはや茶色く写ってしまうのですが、ベースは黄緑がかったベージュで、枝先に向かうにつれてブルーに。そしてピグメはパープルに色づいている超綺麗な個体です。

100303_深場ロリペス


少し脱線しますが、聞くところによると、ロリペスは一般的に深場のカテゴリに数えられますが、実際には浅場~深場まで幅広く生息しているんだそうです(たしかに浅場ロリペ スって名称で売られていたりしますもんね)。色の見分け方としては、ベースの色が自然化でグリーンにがかっているものは深場で、ピンクとかパープルがかったものは浅場に生息している個体なんだとか。ちなみに、今回購入した個体は中~深場だそうです。

あっそうそう。
写真の右側に写ってる黄緑色の個体はオマケでもらった本物ジャックラインの欠片です。貴重な種類なので大きくなるまで育てたいですな

ところで前回買った深場SPですが、スーパークールのアクアブルーに照らされて、わずか1か月でベースの色がパステルイエローからビカビカのレモンイエローに変身しました。写真では伝えられないのですが、この色あいはあり得ないです。やばすぎます。それぐらい綺麗です(笑)

100303_深場SP

しかし安心してはいけません。変身の途中段階だったりすると、この色を通り越して、簿妙な領域に行くこともありますからね。油断は禁物です(笑)

深場SPとニシキヤッコとシマヤッコ

お久しぶりです!(笑)
もはや日記ではなく月記になりつつありますので、更新のネタに困ることはありません

さて、まず一つ前の記事にアップした黄色いハイマツミドリイシは、その後あっけなく白化していまいました・・・

ちなみに我が家の水槽で過去白化したミドリイシを分析してみますと、なんとなく傾向が見えてきます。
どうもハナガサ系ミドリイシと、ハイマツミドリシとの相性がよくありません。
どちらも綺麗な種が多いのが残念ですが、当分は買い控えようと思います。

一方で1月末のアクアレイの大量入荷では、深場SP(w18cmくらいあるかな)を買ってきました!
この個体はベースが黄色で、輪郭部分の枝先に行くにつれて、黄緑⇒ピンク⇒ライトパープル⇒パープルにグラデーションしたとんでもなく綺麗な個体です。かなり珍しいパターンですね。店に入って1分で購入決定しました(笑) 


100123_深場SP

っでもって、お魚も導入しましたよ!
シマヤッコリベンジです。マニラ産ですが、アクアステージの店員さん曰く、このシッパーは「薬物採取をしてないのお勧め」とのこと。また状態も良くミジンコは食べており、水槽の上に手をかざしても、逃げたりせずにとじーっと目で追っていたので、間違いないと思い購入したわけです。案の定、4日目にはメガバイトSに餌付き、その後1週間でフレークを食べるようになりました。白点なども出ずその後順調です。

このあたりの購入ノウハウはアクアレイのオーナーにくわし~く教えてもらいました。

100123_シマヤッコ

っで調子に乗ってインドニシキ(笑)
体調12cmぐらいあるので、餌付けはやはり難しい。ライブロックをつつくものの、アサリ以外は口にせずの状況が10日ほど続いていました。今日までは・・・・。

なんと先ほど仕事から帰ってアサリを上げようとしたところ(ピンセットで水槽に入れているのですが)、ピンセットで挟んだアサリを底砂に落とす前にすごい勢いで突っついてきたんですよね。っで?? もしかしてと思い、フレークを挟んであげてみたら、食べました(笑) 水に漂うものは相変わらず食べないので、おそらくそれ自体を餌として認識していないのだと思います。つまりピンセット=餌にありつけるとインプットされてしまったようです。
でもまぁ・・・ここまでくれば後少しですね~

100223_ニシキヤッコ

今週末はアクアレイの大量入荷。楽しみだー!
今度はすぐに更新するようがんばります!


クリームイエローのハイマツミドリイシ

久々の更新です!
前回の記事で、白点治療薬により、水槽の状態が低下気味とお伝えしましたが、結局中場ミドリイシを二つ落しました・・・。
ただ幸いにもその他のサンゴ達は徐々に調子を上げ、ようやく元の状態に戻ってきました

さて先週は久々にアクアレイに行ってきましたよ!
イエローのハイマツで形と色のりが良いものがあれば・・・っと思って家を出たものの、入荷の谷間だったので、あまり期待はしていなかったのですが・・・。

ありましたありました!クリームイエローで形もGOOD!
ポリプもモサモサで状態も良し。っというこで即Get。

100124_ハイマツミドリイシ

次の計画としては、この個体に寄り添うように目の覚めるような蛍光ピンクのクシハダミドリイシを入れたいと思っています。
アクアレイさんの大量入荷時に毎回1~2個混ざっているので、次回の入荷で狙います。

ちなみに次回は1/26入荷で、1/29日売りだそうです!

それから、お店でステッカーをもらいました!
半透明で文字の部分が中抜きになっていて格好いいです。

100124_アクアレイステッカー

早速水槽に張ってみましたよ!

ミドリイシを追加・・・でも全体的にやや不調?

ブログをサボり気味だったので、ここ最近の出来事をまとめて書こうと思います(笑)

まずは最近追加したミドリイシから!
一つ目はスギ系ミドリイシ。23日にアクアレイで購入しました!

091227_スギノキミドリイシ

色はパステルブルーグリーン(クリームソーダのような色)。
入荷時からずーっと気になっていたのですが、高額なので見送ってました。
・・・が。やはり買い手がなかなかつかず・・・。
っで買っちゃいました(笑)

二つ目はスハルソノイ。本日、B-BOXで購入してきました。
色は蛍光グリーンです。
下の写真の最右の下の個体がそれになります(見えないですねw)
年末セールで20%OFF!!GJ!

091227_浅場深場エリア

さて・・・。ここにはこれまでエレガンスがあったのですが・・・。実は昨日、白化しました
しかも、この個体に限らず、本調子でない個体がちらほら見受けられます・・・。

なぜかというと・・・。理由は明確なんです・・・。

っというのも、先週から再び白点が発生し、その駆除にある添加剤をを使ったのが原因です。

その商品は非栄養的な食物源に白点虫を誘引し、それをプロテインスキマーでこしりとろうというもの。
主成分が唐辛子なので無脊椎には無害というのはうたい文句ですが、これを入れた途端、
全てのミドリイシから、ものすごい量の粘液が

粘液は添加後数時間で修まるのですが、これを境に一部の個体は全くポリプを出さなくりました。

ヤバイ!?とは思いつつも、無害と書いてあるので、それを信じて10日ほど1日2回添加。
毎回添加のたびに凄い量の粘液を出すので、半信半疑で続けてはいましたが、
結局は状態を右肩に下げ続け、白化に至りました。

っで肝心の白点はどーなったかというと、全く効果なし。
しかもこの商品。5,000円もするんですよね

後から他の方のレビューを調べましたが、やはり微妙な評価。
私の場合でいうと、白化はするし、状態は落とすし、白点も直らないし、お金の無駄。

もう二度とこの商品を買いません(笑)

今は添加を辞め、水替えをしながら、状態を見守ってます。
ここから、なんとか調子を上げていって欲しいものです。

091227_全景

最後に最新の全景です。
中央の浅場と左側の中場をつなぐ間が、適当なので今後レイアウトを詰めていきたいと思ってます!


スギ系ミドリイシの激美個体ををGet!

先週に引き続き12/5もアクアレイに行ってきました~ 大量入荷からわずか1週間ですが、この頃から通販サイトにも商品が登録されはじめるので、上の上をGETっしようとすると、このあたりがデッドラインだと思ってます(もちろんそんな一品でなくても、他もレベルは凄く高いのですが)。

今回はミドリイシ×2と枝状ライブロック1kgを購入しました。

091206_サンゴの梱包袋

Getしたのは写真の下中央にあるハイスギと、右上に見えるスギノキ。
iPhone搭載のカメラでは全く表現できないのですが、ハイスギがパステルブルー(水色)で、スギノキがパステル・パープルブルーです。大き目で枝振りも素晴らしく、非常にワイルド!! 滅多に見ることのない超×3激美個体です。

091206_スギノキミドリイシ


もちろんお値段も、それ相応でした・・・
特にハイスギは私が過去に買った個体の中で最高額です・・・○| ̄|_

お願いだから白化するなよ!


っで浅場エリアはこうなりました。


091206_スギノキミドリイシ

下の写真は、浅場エリアから深場エリアに向かって撮影をしてみました。
なかなか気に入っています!!

091206_浅場深場エリア

そうそうこれまで、250W1灯で頑張ってきましたが、そろそろスーパークールを1灯追加しようかなと思ってます。
アクアレイのオーナーさんには、必要ないんでない?と言われましたが、綺麗なスギが増えてきたので、精神安定上導入しておこうかなという感じです

ちなみに250W一灯(厳密には深場エリアに演出目的で興和のBBとレコルト3Wを併用)でミドリイシって言うと、びっくりされる方が多いのですが、水質よが良く、また個体を選び(中場~深場はもちろん、浅場でも種類やカラーを選ぶ)、かつレイアウトを工夫すれば、十分に美しい色を維持できます。正直、色揚げを極めて追究するでもしなければ、問題ないと自分は感じてます。

そのあたりはアクアレイのオーナーさんに、250W1灯しかないことを知ってもらった上で、毎回購入をサポートしてくれるので、それによるところが大きいのですが(笑)

さて最後に。写真は今回無いのですが、先日買ったカロリニアーナの先端がライトブルーに色揚がりし始めました。今後が楽しみです。

AQUA REIのゲリラセールに行ってきました!

3連休の初日はアクアレイのゲリラセールに朝一で行ってきました!

次回の大量入荷を前にした在庫一掃セールですが、深場は12,000円以上の個体が一律12,000円。12000円以下のものは一律8,000円! さらに浅場と中場の10,000円以上の個体は全て10,000円。10,000円以下のものは一律6,000円。しかも、2個体以上、1つ追加するたびに更に割り引きという素晴らしいイベントでした。
特に狙い目は、高額な個体。15,000円~25,000円ぐらいの個体は、どれもワイルドかつ極美なわけですが、こんなご時世なので、結構売れ残っているんですよね。それが上記の金額で買えるわけですからお得です。っで買い込みました(笑)

091124_サンゴの梱包袋

今回は浅場2つと、深場1つ。それから枝状のライブロックを2.5kg購入しました!

091124_カロリニアーナ

まず一つ目はカロリニアーナ。形の綺麗な個体で色はクリームイエローです!13,800円が8,000円でした! 入荷してから3週間ぐらい経っているので状態も良く入水早々ポリプモサモサです

091124_深場ミドリイシエリア

カロリニアーナの追加によって、深場エリアはこうなりました!かっちょえーーー!!でしょ?
すみません。完全に自己満です(笑)

さて余談ですが、張り出し形状のミドリイシはボンドでライブロックに活着させるに限ります。以前は、ライブロックの上に置いていたのですが、接触部分が一部白化したりする場合もありますし、何よりこうすることで見た目のワイルドさが圧倒的に増しますので。
ですから自分は張り出し形状の個体を買う場合には、必ずセットで小さめのライブロックを買うようにしてます。ちなみに活着にはアクアリウム用の水中ボンドではなく、アロンアルファプロ用(No.5ゼリー状)がオススメです。ゼリー状なので活着作業で水中に沈めても溶けにくく、またレイアウト変更でライブロックから剥がしたい場合に少し力を入れれば容易に取れるので。

脱線しました・・・。次の個体はスギノキミドリイシです。
以前から浅場も興味はあったのですが、我が家は250W一灯と、講和システムのスポットライト(蛍光灯)しかない。なので、この世界に入ったばかりの頃にB-BOXで買った、激安の汚いスギノキ以降見送ってました。しかしながら、オーナーにこの2色なら、ライブロックを盛って水面近くまで持っていけば十分いけるよっと言われ・・・。いけると言われると急に欲しくなり・・・。買ってしまいました(笑)

091124_スギノキミドリイシ

左の個体は全体がパステルミントグリーンで先端がブルー。15,800円⇒10,000円でした。
正直のこの色は初めて見ました。写真では上手く色合いがでないのですが、ものすごく綺麗です。
右の個体はパステルパープルで、13800円⇒10,000円でした。
ちなみにこの個体と、スーパーブルーの個体(18,800円)で迷ったのですが、ブルー系は色の維持が難しいと言われ、パープルを選択。

しかしながら本当に美しい色だったな・・・。あの色は当分見ることが無いと思います。

っで全景です。
枝状ライブロックを中央に盛りました。右の深場から中央の浅場エリアまでは概ね満足。
今後は、浅場エリアにスギを追加しつつ、左側の中場エリアが適当なので徐々に整理して、美しくしていきたいと思います。

091134_全景

あと250Wの球をコーラルグローに交換しました。これまで使っていた玉は中古の灯具(アクアシステム M1 250W)をヤフオクで落としたときに付いてきたものなので、いい加減限界に達していると思われます(笑) 
アストロビームと迷ったのですが、ご存じのとおり高いので、今回は見送りです!

091124_コーラルグロー

上の全景はコーラルグローに交換後の写真ですが、メタハラの250Wは新品だとこんなに明るいのか!!ということに今更気がつきました

これまでよくミドリイシ維持できてたな・・・・(爆)

予約してきました・・・

1日遅れになりますが、昨日はアクアステージ21であるものを2つ予約してきました。

そのあるものとは・・・

① 本物ジャクライン
② マーシャル産シマヤッコ


です!

まず①について。次に買う深場はジャクラインと随分前から決めていました。っでネットで調べているうちに、“本物”表記があるものを見つけ、さらに調べると、どーも流通している多くが別種とのハイブリッドらしい・・・っで本物と名のつくものを調べたら、枝振りが偉い格好良く、そして美しいので、まさに一目惚れ。 その後、アクアステージ21でそれを以前購入したという方の記事を見てからというもの、ショップに訪問をするたびにチェックしていました

っでこの日もイケメンの店員さんと話をしていたら、「昨日問屋には入ったんだけど、八潮の店に持ってかれちゃったんですよ・・・でも年内に入荷しますよ!」と聞いたので、GETしたらすぐに電話を貰えるようお願いをしたわけです。

次のシマヤッコはリベンジです。ここ最近、もう寝ても覚めてもシマヤッコが頭から離れないので(笑)、これも併せてお願いしておきました!

さて・・・ミドリイシの今後の購入プランですが・・・今週末の連休は実家に帰るので× 翌週末は給料日直後なので、アクアレイに行きたいところですが・・・1週間待つと夫婦同伴セールで20%になるのでパス(笑) うーん。でも我慢できないので久々にB-BOXに行ってみようかな。でもその頃には、アクアレイで年内最後の大量入荷の目処が立っているかもしれないな・・・ 

どーしよーー!!!

アクアレイ(埼玉店)に行ってきました~♪

昨日お伝えしたとおり、
アクアレイでミドリイシを買ってきました!
ってか今回の入荷はいつにもましてヤバかった!
特に深場は、色の濃い個体(雨期が関係しているとか)や、2トーンカラー、さらにはワイルドな形をしたテーブル系が盛りだくさん♪

もうね、どれを買うか迷う迷う(笑)

浅場も、色の濃い個体が多く(ここはパステルが有名ですが)、激美だらけ。
中場は、他と比較をすると入荷量が少なかったので、中場好きの自分としては、少し残念。とはいえ・・・

じゃじゃん!!深場ミドリイシ2つと、レイアウト用に棒状ライブロックをGETしました。

091101_サンゴの梱包袋

アクアレイの梱包には、青いネットが使われますが、自分はこの状態で眺めている時が最もテンションがあがります

まず一つ目はデサルウィ。12,800円也。

091101_デサルウィ

iPhoneで撮影しているので限界はありますが、ベースがクリームイエローで、枝先がピンクパープルの激美個体です。ポリプは長めで入水早々モサモサです

二つ目はランブレリー。13,800円也。

091101_ランブレリー

っでこいつも写真ではきれいに写らないんだけど、ベースがクリームイエローで枝先がピンク。しかもテーブルの縁から中心に向かって1cmぐらいの部分はライトブルーに染まっている激美個体!!

091101_深場ミドリイシエリア

っで深場ミドリイシエリアはこうなりました。
あとはランブレリーの左右に新たに個体を追加して、画面右下の砂地に小さい個体(ロリペスかな)をおけば、
こちらのエリアは完成かな。

白化しなければね・・・

ちなみに今日は月に1度の夫婦同伴セールなの上記金額の20%OFFでGetできました♪
らっきー!!

Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。