Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C536]

おはようございます。全体的に水槽の調子よさそうですね。ライブロックレイアウトもサンゴの配置もすばらしいです。
パステルなフィジーサンゴ…とくに白いのは維持って難しいですね。うちも先端パープルが…
supr2はたまに0.5ml/100L使ってみていますが、色は薄くなるものの昔からいるサンゴのポリプが出なくなったりと少しダメージがあります

うちもベラがたくさんいて、元気に食べる姿がうれしくてついつい給餌が多くなりがちです。栄養塩が検出できなくても、給餌量が多いとサンゴの色が悪くなる影響が結構ありそうです。
  • 2012-09-15 08:52
  • mjneko
  • URL
  • 編集

[C537]

おはようございます。
相変わらず素晴らしい水景ですo(^▽^)o
所狭しとSPSをすし詰めにしていないレイアウトは大好きです( ´ ▽ ` )
キーパーのセンスが光りますね!
フィジー先生でも厳しい個体はあるんですね・・・
ちょっと安心しました(笑
チビタテキンはマジで珍しいですね!
このままデカクなるのでしょうか?
それともこれがMAXサイズ?

うちの段階はいまはポリプフサフサ状態で、活着まではまだまだですね・・・
追加の度にレイアウトいじるから活着する暇無しってのもありますが(>_<)
できるだけ触っちゃいけないのはわかってるけど、掃除の度に手をぶつけたり、転がしたりと(T_T)
先生を見習ってもっと向上しなくてはσ(^_^;)

  • 2012-09-15 09:24
  • エーエイト
  • URL
  • 編集

[C538]

このサイズのタテジマはめずらしいですね@@!
サンゴはやはりまずポリプの出をみますね。
特に照明が消えた夜にニョキニョキ出してるか確かめます。
後は確かにあまり触らない事ですよね^^

[C539]

フィジー先生 こんばんは

相変わらず、素晴らしい水槽ですね。
パステル感が凄すぎます。
僕の水槽の安定はまだまだ先になりそうです。

質問なんですが、ライブロックはどのように組んでるんですか?
  • 2012-09-15 22:02
  • あっき〜
  • URL
  • 編集

[C540] mjnekoさんへ

どもー。
調子の悪い個体は、張り出し形状になっていますが、複数ある枝のうち、1本だけなんですよねー。 パステルイエローのままなんですが、その部分だけ色上がりしない状況が続いています。。。 今のままではどこかで白化する可能性が高く、伐採が必要になるかもしれません。。。

餌は悩みますよねー。KZの餌は栄養塩が低いと聞いていますが、実際はどうなんでしょうか。

[C541] エーエイトさんへ

ド・パステル系の個体は、入荷した時点で袋が濁ってるような個体が多いです実はw ある程度早い段階で復活すれば良いですが、そうでないとなかなか維持が難しいでんですよね。

チビタテキンなかなかかわいいですよ。
このまま大きくならなければ良いのですがw

[C542] タツ太郎さんへ

サンゴって思いのほかデリケートですからねー
それでも昔と違って大分飼いやすくなりましたが、その分パステル化を狙うなど、より難しい飼育にチャレンジするケースが増えましたしからね~ 状態を上げたり維持するのは、難しいなと感じますねーー

[C543] あっき〜さんへ

どもー。
枝状のライブロックは、事前に複数の個体を絡ませて、少し大きめの固まりを作り、それをいくつか作ってから、水槽に入れて基礎を作ります。そのあとは、適当に組むわけですが、その過程で枝のいくつかを横に配置するなどして、SPSの置き場所をイメージしながら、組み上げるとと良いですよー。
ライブロックの組みあがりだけをイメージすると、多少違和感があっても、細かいところはSPSを敷き詰めると見えなくなるので、おおざっぱなレイアウトだけイメージしていればOKです。

>> 僕の水槽の安定はまだまだ先になりそうです。
早く水質が安定すると良いですね!

[C544] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/84-28741e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インドネシアのスギノキ

インドネシア便の大量入荷に合わせて、ナチュラルに足を運んできました!狙いはブルーのスギでしたが、フィジーでは、ほとんど見かけないので・・・。

20120914_ミドリイシ

入荷から1日遅れの訪問でしたが、無事にGetできました。ちなみにブルーのスギは、1つだけ入荷。以前と比べると、インドネシア便でも、あまりみかけなくなったような?

ついでと言ってはなんですが、パープルのスギもお持ち帰り(ブルーのスギの後ろに置いたので、写真では同化してみえますねw)。クオリティはどちらもそこそこですが、素質は十分なので、1か月ぐらいで、色揚ると思われます。

20120914_ミドリイシ

スギを入れるにあたって、サンゴのレイアウトも一部変更。スギが生い茂ると、水景がより賑やかになりますね~
そうそう、話はそれますが、画像左のブルーのユビが、大分パステル化してきました。LEDを当てていた頃は、やや褐色がかりましたが、いい感じです。
そろそろスペースがなくなって来たので、今後は小型の個体ないしはブリードでも入れて隙間を埋めようと思ってます。

20120914_ミドリイシ

少し前になりますが、お魚も仲間入り^^
みなさんもよくご存じのタテキンです。ただし、実は少しだけレアなんです。

何故かわかりますか? 

答えは大きさです。10cmぐらいしかありませんw
ウズマキでも、これより大きくなりますからねー。驚きですw

20120914_ミドリイシ

そしてマーシャル産のシマヤッコ。入水した日から、フレークを食べるお利口な子です。

20120914_ミドリイシ

さて、先日購入したフィジーのパステル個体の1つ。写真の中央に白い部分があるのわかりますか?小指の先ほどの大きさですが、溶けました(;; 見栄えが悪いので、とりあえず伐採しましたが、非常に残念です。

それ以外は、パステルなまま維持できていますが、写真左側の下方の枝群もイマイチ元気が無い。中央から右と後方は、ポリプ全開で色上がりもしていますが、この部分だけ揚ってきません(色のりが違うのが、分かりますか?)。

過去の経験上、正直いって危ないですw

ド・パステル系の個体は、褐虫藻の密度が極端に低いわけですが、そうであっても、多少は存在しないと、生きていけません。ですが、該当箇所においては、ほとんど存在していないと思われます。もちろん、色素が見えるので、美しさは維持されますが、この状態ではポリプの出も悪くなり、しばらくすると壊死することが多いです。

この峠を越え、色上がりしてくれば一安心ですが、なかなか難しいかもしれません。
右から左に向かって徐々に色上がりはしていますが、間に合うかしら・・・

とはいえ、そのほかの個体については、安定フェーズに入りましたよ!

20120914_ミドリイシ

ところで、皆さんはSPSの状態をどのように見極めていますか?
私は、①ポリプの伸ばし方、②色のり、③ライブロックへの活着具合 or 破損個所の修復力で、見極めてます。
これらは、番号の順番に、段階的に変化を確認できます。

当然、③まで確認できれば、RTNやSTNの発生確率が大分減ることになります。ですから、そこに至るまでは、ストレスをあまり与えないよう気を使ってます。

つまり、光を当てすぎたり、水流を強めにあてたり、spur2を入れたりしないということです。
ここ最近は魚も増え、給餌を開始したので、お守り程度にSpur2は毎週入れたいところですが、なかなかタイミングが巡ってきません・・・。

今のところ変化はありませんが、少し不安ですw

それではまたー(^^)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C536]

おはようございます。全体的に水槽の調子よさそうですね。ライブロックレイアウトもサンゴの配置もすばらしいです。
パステルなフィジーサンゴ…とくに白いのは維持って難しいですね。うちも先端パープルが…
supr2はたまに0.5ml/100L使ってみていますが、色は薄くなるものの昔からいるサンゴのポリプが出なくなったりと少しダメージがあります

うちもベラがたくさんいて、元気に食べる姿がうれしくてついつい給餌が多くなりがちです。栄養塩が検出できなくても、給餌量が多いとサンゴの色が悪くなる影響が結構ありそうです。
  • 2012-09-15 08:52
  • mjneko
  • URL
  • 編集

[C537]

おはようございます。
相変わらず素晴らしい水景ですo(^▽^)o
所狭しとSPSをすし詰めにしていないレイアウトは大好きです( ´ ▽ ` )
キーパーのセンスが光りますね!
フィジー先生でも厳しい個体はあるんですね・・・
ちょっと安心しました(笑
チビタテキンはマジで珍しいですね!
このままデカクなるのでしょうか?
それともこれがMAXサイズ?

うちの段階はいまはポリプフサフサ状態で、活着まではまだまだですね・・・
追加の度にレイアウトいじるから活着する暇無しってのもありますが(>_<)
できるだけ触っちゃいけないのはわかってるけど、掃除の度に手をぶつけたり、転がしたりと(T_T)
先生を見習ってもっと向上しなくてはσ(^_^;)

  • 2012-09-15 09:24
  • エーエイト
  • URL
  • 編集

[C538]

このサイズのタテジマはめずらしいですね@@!
サンゴはやはりまずポリプの出をみますね。
特に照明が消えた夜にニョキニョキ出してるか確かめます。
後は確かにあまり触らない事ですよね^^

[C539]

フィジー先生 こんばんは

相変わらず、素晴らしい水槽ですね。
パステル感が凄すぎます。
僕の水槽の安定はまだまだ先になりそうです。

質問なんですが、ライブロックはどのように組んでるんですか?
  • 2012-09-15 22:02
  • あっき〜
  • URL
  • 編集

[C540] mjnekoさんへ

どもー。
調子の悪い個体は、張り出し形状になっていますが、複数ある枝のうち、1本だけなんですよねー。 パステルイエローのままなんですが、その部分だけ色上がりしない状況が続いています。。。 今のままではどこかで白化する可能性が高く、伐採が必要になるかもしれません。。。

餌は悩みますよねー。KZの餌は栄養塩が低いと聞いていますが、実際はどうなんでしょうか。

[C541] エーエイトさんへ

ド・パステル系の個体は、入荷した時点で袋が濁ってるような個体が多いです実はw ある程度早い段階で復活すれば良いですが、そうでないとなかなか維持が難しいでんですよね。

チビタテキンなかなかかわいいですよ。
このまま大きくならなければ良いのですがw

[C542] タツ太郎さんへ

サンゴって思いのほかデリケートですからねー
それでも昔と違って大分飼いやすくなりましたが、その分パステル化を狙うなど、より難しい飼育にチャレンジするケースが増えましたしからね~ 状態を上げたり維持するのは、難しいなと感じますねーー

[C543] あっき〜さんへ

どもー。
枝状のライブロックは、事前に複数の個体を絡ませて、少し大きめの固まりを作り、それをいくつか作ってから、水槽に入れて基礎を作ります。そのあとは、適当に組むわけですが、その過程で枝のいくつかを横に配置するなどして、SPSの置き場所をイメージしながら、組み上げるとと良いですよー。
ライブロックの組みあがりだけをイメージすると、多少違和感があっても、細かいところはSPSを敷き詰めると見えなくなるので、おおざっぱなレイアウトだけイメージしていればOKです。

>> 僕の水槽の安定はまだまだ先になりそうです。
早く水質が安定すると良いですね!

[C544] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/84-28741e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。