Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C399]

病気対策徹底していますね。
こちらは底砂リセット&魚の隔離治療後は、ひとまず殺菌灯やオゾナイザー無しで白化&白点病はおきていません。照度不足も疑われたので、ライブロックを底上げしてなるべく強い光があたるようにしています。

オゾナイザーって病気対策には効果的ですが、それ故結構扱いが面倒かなと思っています。
活性炭が入っているので大丈夫だと思いますが、オゾンがメイン水槽に流れると魚の肌が荒れたりします。また、オゾンの還元作用はとても強いので、素材によりますがチューブ、チューブコネクターや結束バンドが脆くなります。
シリコンチューブ系はダメっぽいので、「タカギ 水やりチューブ」+コネクターとしてガラス管を使っていました。

アクアゾーンのオゾン放電管は1年ぐらいでだめになる上に高コストなのと、吸湿剤のメンテナンスが非常にめんどくさいので、もし継続して使用されるなら
アデックス オゾナイザー L-75
あたりがお勧めです。
  • 2012-04-08 08:06
  • とおりすがり
  • URL
  • 編集

[C400]

おはようございます~

色々質問しようと思ってコメントを書こうとしてたら
”とおりすがり”さんが、とってもわかりやすいコメントをw
ありがとうございました!
Reefer´s Best Coral Reef Salt気になりますね!
レビュー待ってますよw

[C401]

こんにちはー
Youichiさん殺菌マニア(笑
殺菌灯+オゾナイザーですか?
それともオゾナイザー設置にあたり殺菌灯は撤去ですか?
  • 2012-04-08 10:27
  • エーエイト
  • URL
  • 編集

[C402] とおりすがりさんへ

オゾナイザーは、殺菌灯に比べて扱いが面倒ですよね。

弊害として魚の肌荒れやSPS,LPSの調子が落ちることが上げられますが、低出力であること、スキマーの排出口に活性炭を設置すれば、問題はないと思っています。

アクアゾーンは仰るとおり放電管が高いのが難点・・・。
一方でエアドライヤーが付属している点は評価できると思います(日本では、シリカゲルの交換頻度が高くなりますが)。
なので、アデックス利用されている方が、多いのも頷けます。
これにエアドライヤーをつけるのが良いのかもしれませんね。
  • 2012-04-08 11:41
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C403] 有田海水さんへ

Reefer´s Best Coral Reef Saltはヴィーソルトから乗り換えても大して違いを実感できないと思いますよ!w
最大のメリットは自己満足だと思いますw
  • 2012-04-08 11:43
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C404] エーエイトさんへ

殺菌灯は配管してあるので撤去はしていませんが、スイッチは切ってます!ちなみにクラウンさんは、両方設置していますね~ しかも連結して複数台を回してますが、弊害は無いそうです。
  • 2012-04-08 11:46
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C405]

Reefer´s Best Coral Reef Salt、パッケージからして良さそうな塩ですね!
(直ぐに見た目にひかれるおいらです^^;)
オゾンは使った事ありません。。。
なんか設定とか大変そうですね
Caリアクターの調整でてこずってるおいらには無理っす><;
良い結果が出るといいですね^^

[C406] フィジー

いや~増々すごいことになってきましたね!
魚はクラウンさんでという段階になると
これはもう最上級ですネ!
たしかクラウンさんはサンプにバイコムバフィをほんの少し入れていたような?

そう言えばフィジーは新婚旅行で潜ってきましたが、
その当時はまったくサンゴのサの字もなかったので
ただただ海の綺麗さに見とれていただけでした。

年内にはスイハイに行きたいです。

[C407]

オゾナイザーですか!クラウンさんでも結果出てるようなので期待大ですね。
私は今週一10%換水で頑張ってます(^^

コラーレンさんの塩、気になりますね~
でも今の換水サイクルも良い感じなので、しばらく様子見ですかね~

[C408] タツ太郎さんへ

Reefer´s Best Coral Reef Saltはパッケージが良いですよねw

オゾナイザーはメリットもありますが、硝化、還元作用に影響するので、コントロールするのが厄介です。
そのあたりがイマイチ普及しない要因だとは思います。
しばらく様子をみながら、1日1/3~1/2だけ稼動させようかと思っています。
  • 2012-04-09 17:22
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C409] Damselさんへ

フィジーに行ったことがあるなんてうらやましいです。
今行ったらまさに楽園でしょうね~
そのまま現地で仕入れて、個人輸入みたいなことができるようになると、最高なんですけどね~
スイハイはいつでもどうぞ!それまでに綺麗に仕上げておきます!w
  • 2012-04-09 17:24
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C410] 城太郎さんへ

クラウンは確か間欠運転させていたかと思います。
1日回すと有機物をスキマーでこしとる前に、硝化サイクルを回してしまうからだと思います。

KZのソルトはものは良いと思いますが、それでも欲しいと思わせるのはKZのブランド力ですよね~ 他社からもZEOの対抗馬が出始めているのでがんばって欲しいところですが。
  • 2012-04-09 17:29
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C411]

※blog作ったので名前を変えました。今後ともよろしくお願いします。

KZソルトの値段は20kgで12000円とのことなので、ヴィーソルトと比べるとだいたい倍ちょっとの値段になります。(ヴィーソルト350Lが13.3kg、送料込み3740なので、20kg相当で5624円)
いままで一週間あたり10%水替えしていたところを5%の水替えでいいならコストは変わらないことになりますね。トラブルや魚のトリートメントで大量に使用する場合のコストは痛いですが…

ところでいままでヴィーソルトだけ使っていたのでわからないのですが、塩の銘柄を変更するときは大量水替えした方がいいのでしょうか?それとも徐々に入れ替わるようにした方がいいのでしょうか?
  • 2012-04-19 09:44
  • とおりすがり→mjneko
  • URL
  • 編集

[C412] mjnekoさんへ

改めてよろしくお願いします!
少量から水換をした方が、理屈的には生体への影響は少なくすみます! ちなみに換水量が少なくてよい理由は、恐らく微量元素が濃縮されているからだと思うのですが、その配合比率がよくわからないだけに、試薬で図りながら様子を見た方が安全だと思います。っで、2週間で5%の換水量でよいのは、全海水がKZの海水であった場合の推奨値だと思うので、換水期間や、量は調整していくのが良いと思いますよ!
  • 2012-04-20 00:17
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T1] 最新小型ポケットサイズデジタル照度計Lux |

最新小型ポケットサイズデジタル照度計Lux小型ポケットサイズデジタル照度...
トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/73-7b275434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ZEOvit水槽とオゾナイザー

ご存知のとおり、ZEOvitシステムでは殺菌灯やオゾナイザーの使用を推奨していません。
理由はバクテリアを殺してしまうから。

20120407_オゾナイザー

ですが・・・そうと知っていながら、オゾナイザーを購入しました!
目的は、酸化還元電位の維持と病原菌・病原虫の殺菌。

フィジーの海水は400mVと聞いていますが、水槽では特別な処置をしていない限り、それを下回る場合が一般的なので、それに近づけようという魂胆です。

もちろん酸素の量が増えることで、硝化サイクルが向上しますが、浮遊しているバクテリアは、悪玉だけでなく善玉も殺菌するので、還元バクテリアがライブロックなどにしっかりと定着していないと、硝酸塩が溜まりやすくなります。

ですから、立ち上げ当初はこれらを設置しないほうが良いです。バクテリアの定着が遅くなりますので。

ただ、安定してくれば浮遊しているバクテリアが殺菌されても還元されますから、弊害はあまり無いのではないかと。

20120407_オゾナイザー

それから、愛しのクイーンエンゼルの白点やウーディニウムの予防効果も期待しています!SPSの天敵ビブリオもね。

私が購入したのはRedseaのアクアゾーン50。最大で50mg/hrなので、出力の25%に設定しました。

さて水槽のほうは、溶ける固体もなく、調子は良さそうです。クイーンを入れてSPSが褐色化しないか不安でしたが、今のところ特に変化はありません。

20120407_Reefer´s_Best_Coral_Reef

Reefer´s Best Coral Reef Saltが、国内でもいよいよリリースされるそうです~
全水量の5%を2週間に1回、水換するだけで、各種元素を十分に補充できるとか?
そう考えると多少高くても気にならないのですが、水換の目的はそれだけではないからな~ 
うーんどうしよ。でも気になるw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C399]

病気対策徹底していますね。
こちらは底砂リセット&魚の隔離治療後は、ひとまず殺菌灯やオゾナイザー無しで白化&白点病はおきていません。照度不足も疑われたので、ライブロックを底上げしてなるべく強い光があたるようにしています。

オゾナイザーって病気対策には効果的ですが、それ故結構扱いが面倒かなと思っています。
活性炭が入っているので大丈夫だと思いますが、オゾンがメイン水槽に流れると魚の肌が荒れたりします。また、オゾンの還元作用はとても強いので、素材によりますがチューブ、チューブコネクターや結束バンドが脆くなります。
シリコンチューブ系はダメっぽいので、「タカギ 水やりチューブ」+コネクターとしてガラス管を使っていました。

アクアゾーンのオゾン放電管は1年ぐらいでだめになる上に高コストなのと、吸湿剤のメンテナンスが非常にめんどくさいので、もし継続して使用されるなら
アデックス オゾナイザー L-75
あたりがお勧めです。
  • 2012-04-08 08:06
  • とおりすがり
  • URL
  • 編集

[C400]

おはようございます~

色々質問しようと思ってコメントを書こうとしてたら
”とおりすがり”さんが、とってもわかりやすいコメントをw
ありがとうございました!
Reefer´s Best Coral Reef Salt気になりますね!
レビュー待ってますよw

[C401]

こんにちはー
Youichiさん殺菌マニア(笑
殺菌灯+オゾナイザーですか?
それともオゾナイザー設置にあたり殺菌灯は撤去ですか?
  • 2012-04-08 10:27
  • エーエイト
  • URL
  • 編集

[C402] とおりすがりさんへ

オゾナイザーは、殺菌灯に比べて扱いが面倒ですよね。

弊害として魚の肌荒れやSPS,LPSの調子が落ちることが上げられますが、低出力であること、スキマーの排出口に活性炭を設置すれば、問題はないと思っています。

アクアゾーンは仰るとおり放電管が高いのが難点・・・。
一方でエアドライヤーが付属している点は評価できると思います(日本では、シリカゲルの交換頻度が高くなりますが)。
なので、アデックス利用されている方が、多いのも頷けます。
これにエアドライヤーをつけるのが良いのかもしれませんね。
  • 2012-04-08 11:41
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C403] 有田海水さんへ

Reefer´s Best Coral Reef Saltはヴィーソルトから乗り換えても大して違いを実感できないと思いますよ!w
最大のメリットは自己満足だと思いますw
  • 2012-04-08 11:43
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C404] エーエイトさんへ

殺菌灯は配管してあるので撤去はしていませんが、スイッチは切ってます!ちなみにクラウンさんは、両方設置していますね~ しかも連結して複数台を回してますが、弊害は無いそうです。
  • 2012-04-08 11:46
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C405]

Reefer´s Best Coral Reef Salt、パッケージからして良さそうな塩ですね!
(直ぐに見た目にひかれるおいらです^^;)
オゾンは使った事ありません。。。
なんか設定とか大変そうですね
Caリアクターの調整でてこずってるおいらには無理っす><;
良い結果が出るといいですね^^

[C406] フィジー

いや~増々すごいことになってきましたね!
魚はクラウンさんでという段階になると
これはもう最上級ですネ!
たしかクラウンさんはサンプにバイコムバフィをほんの少し入れていたような?

そう言えばフィジーは新婚旅行で潜ってきましたが、
その当時はまったくサンゴのサの字もなかったので
ただただ海の綺麗さに見とれていただけでした。

年内にはスイハイに行きたいです。

[C407]

オゾナイザーですか!クラウンさんでも結果出てるようなので期待大ですね。
私は今週一10%換水で頑張ってます(^^

コラーレンさんの塩、気になりますね~
でも今の換水サイクルも良い感じなので、しばらく様子見ですかね~

[C408] タツ太郎さんへ

Reefer´s Best Coral Reef Saltはパッケージが良いですよねw

オゾナイザーはメリットもありますが、硝化、還元作用に影響するので、コントロールするのが厄介です。
そのあたりがイマイチ普及しない要因だとは思います。
しばらく様子をみながら、1日1/3~1/2だけ稼動させようかと思っています。
  • 2012-04-09 17:22
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C409] Damselさんへ

フィジーに行ったことがあるなんてうらやましいです。
今行ったらまさに楽園でしょうね~
そのまま現地で仕入れて、個人輸入みたいなことができるようになると、最高なんですけどね~
スイハイはいつでもどうぞ!それまでに綺麗に仕上げておきます!w
  • 2012-04-09 17:24
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C410] 城太郎さんへ

クラウンは確か間欠運転させていたかと思います。
1日回すと有機物をスキマーでこしとる前に、硝化サイクルを回してしまうからだと思います。

KZのソルトはものは良いと思いますが、それでも欲しいと思わせるのはKZのブランド力ですよね~ 他社からもZEOの対抗馬が出始めているのでがんばって欲しいところですが。
  • 2012-04-09 17:29
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

[C411]

※blog作ったので名前を変えました。今後ともよろしくお願いします。

KZソルトの値段は20kgで12000円とのことなので、ヴィーソルトと比べるとだいたい倍ちょっとの値段になります。(ヴィーソルト350Lが13.3kg、送料込み3740なので、20kg相当で5624円)
いままで一週間あたり10%水替えしていたところを5%の水替えでいいならコストは変わらないことになりますね。トラブルや魚のトリートメントで大量に使用する場合のコストは痛いですが…

ところでいままでヴィーソルトだけ使っていたのでわからないのですが、塩の銘柄を変更するときは大量水替えした方がいいのでしょうか?それとも徐々に入れ替わるようにした方がいいのでしょうか?
  • 2012-04-19 09:44
  • とおりすがり→mjneko
  • URL
  • 編集

[C412] mjnekoさんへ

改めてよろしくお願いします!
少量から水換をした方が、理屈的には生体への影響は少なくすみます! ちなみに換水量が少なくてよい理由は、恐らく微量元素が濃縮されているからだと思うのですが、その配合比率がよくわからないだけに、試薬で図りながら様子を見た方が安全だと思います。っで、2週間で5%の換水量でよいのは、全海水がKZの海水であった場合の推奨値だと思うので、換水期間や、量は調整していくのが良いと思いますよ!
  • 2012-04-20 00:17
  • Youichi+kato
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T1] 最新小型ポケットサイズデジタル照度計Lux |

最新小型ポケットサイズデジタル照度計Lux小型ポケットサイズデジタル照度...
トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/73-7b275434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。