Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C158]

どもども。
いきなり10倍とは豪気ですね ^ ^)

でもバケツ療法だと他に影響出ないし時間調整できるので
逆にこちらの方が安全かも?

Spurまだ使ったことないですが、
この手法真似させてもらっていいでしょうか!?
  • 2011-06-03 09:28
  • johnny
  • URL
  • 編集

[C159]

ども。
そっち行っちゃいましたか。あっちに逝かなくて良かったですね(笑)

joh兄さん参戦? あのBIG TANKなら1本丸ごと入れればハネモもトロロも居なくなるよ^^・・・アレもソレも(爆)

そういえば3人広島県繋がりですね。わやせんよーに^^

  • 2011-06-03 13:02
  • Tank
  • URL
  • 編集

[C160] johnnyさんへ

個体によってSPURに対する耐性が異なるので、水槽に添加をするのはなかなかリスキーだとも思います。
そういう意味ではバケツ療法は安心ですよね。
また、気になる個体だけ色を抜けますし^^

[C161] Tankさんへ

みなさん広島つながりでしたか^^
私は東京生まれ東京育ちですが、常に両親の広島弁を聞いて育ったので、全く不自由なく聞き取りと会話ができますw
もちろん広島カープの大ファンでございます!

[C162]

Zeospur2を10倍ですか!!
私は入れたら珊瑚死ぬ気がして使ったことありません。
ZEOだとゼオライトの量とかで色抜けの調整出来るので・・・

ゼオライト使ってない水槽なら効果ありそうですね。
その後どうなったのか気になります。
  • 2011-06-05 23:17
  • ナオッティー
  • URL
  • 編集

[C163] ナオッティーさんへ

使用した量は10倍ですが、2~3時間だと様子を見ながら調整できますし、バケツを使えば目的の個体だけを、抜くことができるので、私は思っていたよりも安全だと感じました(^∇^)
時間がなくて結果をレポートできていないのですが、合計5個体を試しましたが、全て良い結果が出ました。幾つか条件とコツが見えてきたので、それもレポートしますね。
  • 2011-06-07 22:34
  • Youichi kato
  • URL
  • 編集

[C164]

なかんか興味深い実験ですね@@!
ZEOのことはよく分からないのですが、短時間で褐虫藻がぬけるんですね、驚きです。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/48-d2ab152d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Zeospur2

一昨日ですが、ついに禁断の劇薬、Zeospur2を購入しました!

110603_zeospur2

Zeovitの添加剤の中で、最も気になる存在だったので、これまでも何度も購入しそうになりながら、なかなかリスクを受け入れることができず、導入を躊躇していましたが、やはりパステルを突き詰めたい!という思いから、一歩踏み込んでみました。

ただし・・・。水槽に添加する度胸はまだ無いので、バケツ療法を採用します!
ベルリン水槽ですし、活性炭も入れてないので・・・。

110603_zeospur2

Zeospur2には褐虫藻がの苦手な銅と亜鉛が含まれているわけですが、急激にダメージを与えることになるので、シビアさが求められます。

っと言っておきながら、いきなり規定量の10倍から初めてみましたw

まずバケツに5リットルの海水を入れ、0.5mlのZeospur2を添加。これで規定量の10倍になります。
もちろん、長時間は耐えられないので今回は2時間でテスト。
ちなみに写真のミドリイシは全体が茶色く見えますが、枝先3cmぐらいは、ガラス細工のようなパステルパープルです。
購入当時から、根本が茶色い褐虫藻に覆われていたので、それを抜いてみます。
ただし注意が必要で、先端のパステル部分は共肉が露出しているので、水質の変化に敏感です。
つまり、絶妙なタイミングでミドリイシを取り出す必要があります・・・。

さてどうなったか・・・。写真をまだ撮影していないので、そちらは後日掲載しますが・・・。
結論から言うと、かなり抜けます!! まず根本の頑固な褐色部分は薄くなり、枝先のパステル部分に至っては、その面積が枝先3cmから、6cmぐらいに拡がりました。

また、調子にのって、他に2つのミドリイシを漬けてみたのですが(漬け物みたい)、ホソエダに至っては、全体が凄まじくキレイなパステルブルーに生まれ変わりました。もうひとつは、洗ビン系で、これも購入当初から根本が褐色化していましたが、かなり薄くなっています。おそらく2回3回と繰り返せば、随分とキレイになりそうです。

っで気づいた点をいくつか記します。
まず、水槽にミドリイシを戻した段階では、劇的に褐虫藻が抜けていないような見えます。
ところが翌日、仕事から帰宅して水槽を除くと、褐虫藻がさらに抜けていたので、
規定の10倍の量では、個体や褐虫藻の量にもよりますが、2-3時間が限界のように感じます。

それから、ポリプが今までよりもより伸びるようになりました。
おそらく、褐虫藻から栄養をもらえなくなったので、捕食をしているのだと思います。
私の場合はRCPのリーフエナジーを使って、毎日ミネラルを添加していますが、これ無くしてZeospur2を使うのは非常に危険だと感じました。

それから容器の注意書きに、7~10日間は添加のタームを取るよう指示がありますが、これは守った方が良いと思います。結局はダメージを与えて褐虫藻を抜いているので、それが回復しないうちに、繰り返すのは非常に危険です。

今回の実験は、非常にリスキーなので、真似をしないでくださいねw

次回は写真をUPしますね!!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C158]

どもども。
いきなり10倍とは豪気ですね ^ ^)

でもバケツ療法だと他に影響出ないし時間調整できるので
逆にこちらの方が安全かも?

Spurまだ使ったことないですが、
この手法真似させてもらっていいでしょうか!?
  • 2011-06-03 09:28
  • johnny
  • URL
  • 編集

[C159]

ども。
そっち行っちゃいましたか。あっちに逝かなくて良かったですね(笑)

joh兄さん参戦? あのBIG TANKなら1本丸ごと入れればハネモもトロロも居なくなるよ^^・・・アレもソレも(爆)

そういえば3人広島県繋がりですね。わやせんよーに^^

  • 2011-06-03 13:02
  • Tank
  • URL
  • 編集

[C160] johnnyさんへ

個体によってSPURに対する耐性が異なるので、水槽に添加をするのはなかなかリスキーだとも思います。
そういう意味ではバケツ療法は安心ですよね。
また、気になる個体だけ色を抜けますし^^

[C161] Tankさんへ

みなさん広島つながりでしたか^^
私は東京生まれ東京育ちですが、常に両親の広島弁を聞いて育ったので、全く不自由なく聞き取りと会話ができますw
もちろん広島カープの大ファンでございます!

[C162]

Zeospur2を10倍ですか!!
私は入れたら珊瑚死ぬ気がして使ったことありません。
ZEOだとゼオライトの量とかで色抜けの調整出来るので・・・

ゼオライト使ってない水槽なら効果ありそうですね。
その後どうなったのか気になります。
  • 2011-06-05 23:17
  • ナオッティー
  • URL
  • 編集

[C163] ナオッティーさんへ

使用した量は10倍ですが、2~3時間だと様子を見ながら調整できますし、バケツを使えば目的の個体だけを、抜くことができるので、私は思っていたよりも安全だと感じました(^∇^)
時間がなくて結果をレポートできていないのですが、合計5個体を試しましたが、全て良い結果が出ました。幾つか条件とコツが見えてきたので、それもレポートしますね。
  • 2011-06-07 22:34
  • Youichi kato
  • URL
  • 編集

[C164]

なかんか興味深い実験ですね@@!
ZEOのことはよく分からないのですが、短時間で褐虫藻がぬけるんですね、驚きです。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/48-d2ab152d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。