Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C68]

はじめまして、タツ太郎と申します。
アクア復帰おめでとうございます。
新水槽のサイズうちのミドリイシ水槽とおなじですね^^
奥行き600はいいですよ~
またちょくちょくブログ訪問させていただきますね。

[C69] タツ太郎さんへ

こんばんはー!
タツ太郎さんも同サイズですかぁ!
ブログも拝見させて頂きましたよ。
いろいろと参考にさせて頂きますね^^

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/27-676eed3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

約半年ぶりのブログ更新

お久しぶりです!なんと、半年ぶりのブログ更新となります・・・。

なぜこんなに長い間、更新をしていなかったかというと、
実は、マリンアクアリウムから少し遠ざかっていたからなのです。

ことの発端は、忘れもしない昨年のお盆時期。
両親の実家で法事があることもあって、広島に帰省したのですが、
ご存じの通り、今年の夏は連日の猛暑。自宅に帰えるとただならぬ異臭が・・・。

そうなんです。あまりの暑さで室内が高温となり、
クーラーがエラーを起こして止まってしまっていたのです
(ようは、クーラーの容量不足です)

当然、水槽の中の生き物は全て死んでいました。
ミドリイシは全て白化し、魚達は水面に浮き、
また、微生物が死んだことで、水面は白く濁り、まさに地獄絵図と化していました。

さすがに、これには凹みました・・・。

ただ、もともと水槽のサイズアップを検討していたので、
これを機に立ち上げをと思いましたが、ちょうどその時期から
海外出張が多くなり、先行きが読めない状況が続いたため、
趣味の方に至っては悶々とした日々が続いていたわけです。

っが!、ついに昨年末。
新水槽を発注しちゃいましたーーー!!!!!

納品は1月下旬から2月上旬になる予です

スペックは
----------------------------------------------------------------------------------
水槽:プレコ OF-900W(900×600×600)
 ※ブラックシリコン
 ※ワームガード装備
 ※スライド台形コーナー

水槽台:プレコ ウッディNEO WN-900W(ホワイト)
サンプ:プレコ 500×390×300(3層式)
----------------------------------------------------------------------------------

これまでの水槽は、900×300×450だったので、2倍以上のアップグレードとなります。
このサイズにした理由は、これまで奥行きが狭かったことで、
レイアウトや、入れるサンゴの数をかなり制限されてきたので、
そこを長目にとりたかったのと、水槽を前から見たときの、
長方形のバランスが、最も格好良いと感じたからです。
横幅を1200にすることも考えましたが、どーも感覚的にしっくりこなかった。
また、ランニングコストや、メンテナンスの負荷はなるべく低減させたいわけで、
容量とのバランスを考えた上でも最適であると思いました。

水槽台は、アクアレイの特注アルミフレームと悩みましたが、
元々、光沢と高級感のあるホワイトの水槽台が欲しかったこともあり、これに決めました。

クーラーはまだ購入していませんが、ゼンスイのZC-1000Eにしようと思ってます。
メタハラは、これまでハングオンタイプのM1 250Wをメインに
していましたが、それを売却してMT-250に買い換えました。
スーパークールは2灯あるので、それは継続。
ミドリイシが増えてきたら、27WのLEDをいくつか装備しようと思っています。

さて思いかえしてみると、これまでの設備は、初めてのマリンアクアリウムだったので、
継ぎ接ぎだらけの、脆弱な環境でした。
夏場に起きた事件も、結局はそれが要因です。
(っていうか当初は、そこまでハマルとは思ってなかったので・・・)

ただし今回は本気です(笑) 
また、これまでの飼育を通して随分とノウハウも貯まりましたし、
アクアレイの米澤さんをはじめ、多くのサポーターとも出会うことができました。

時間をかけて焦らずゆっくりと、最終形に持っていきたいと思います。

・・・半年ぶりなので、話はまだ続きます(笑)

本日、アクアレイに足を運んだら、キュアリング完了直後の枝状ライブロックがリリースされていました!
形も、スギや張り出しタイプのミドリイシを置くのに最適で、またサイズも特大なものが多数ありました。
小さめのものを多数組むという方法もありますが、そうするとせっかく水通しのよい枝状なのに
重ねることで、それが阻害されます。また、レイアウトを組んだ時のダイナミズムも減少します。

ライブロックは当然、枝状で大きいものと、決めていましたが、どこのショップも大量に入荷することが少ないんですよね。
これはサイテスによる輸出量の規制と、ブロックタイプと比較をした時の、ショップ側のコスパが要因だとか。
っで入荷しても形が良いのはすぐに売れてしまいます。

これを逃すと、水槽納品から少し時間をおかないと良い個体に巡り会えないし、
理想のものが揃わなければ、追加追加で入れることになるし・・・。
そうすると、レイアウト決まらないし・・・。

っということで、22.5kg買って帰りました。
店頭で、実際にレイアウトを組んできたので、無駄がありません!
ただいま、大きな衣装ケースにヒーターとパワーヘッドを入れて、
さらなるキュアリングをしております。

半年のブランクがあるので、ライブロックを眺めているだけで幸せです(笑)

私にとってのマリンアクアリウムの2ndステージの始まりです!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C68]

はじめまして、タツ太郎と申します。
アクア復帰おめでとうございます。
新水槽のサイズうちのミドリイシ水槽とおなじですね^^
奥行き600はいいですよ~
またちょくちょくブログ訪問させていただきますね。

[C69] タツ太郎さんへ

こんばんはー!
タツ太郎さんも同サイズですかぁ!
ブログも拝見させて頂きましたよ。
いろいろと参考にさせて頂きますね^^

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovecoral.blog101.fc2.com/tb.php/27-676eed3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。